夢かないました!朝青龍!   

f0035210_011727.jpg

今日は、本当に記念すべき日です。
大相撲、初観戦。
そして私の念願の夢。朝青龍をやっと見ることが出来ました。
先場所の前、怪我でもう引退するのではないかと噂され、私の夢がかなわぬまま終わってしまうと泣きたいような気分でした。
その噂をはねのけ優勝した朝青龍。
とにかく早く見ないと私の夢が終わってしまうと、今場所は博多にいる友人に無理を言ってチケットを買いに行ってもらい、念願かなって近くで見ることが出来ました。
今日は、九州で人気の魁皇との対戦。
魁皇への声援が大きかったので、私も負けないように大きな声をだして応援しました。
そして、あの鷲が羽ばたくようにまわしをポンッと叩いた瞬間、私の口からは「キャー」という黄色い声援が出ていました。
自分にもこんな一面があったのかとちょっとびっくり。
写真をとろうにも他の力士の時は冷静なのに、朝青龍はとれないのです。。
で、主人に頼んでとってもらいました。
朝青龍の時の行司さんは、私の地元出身の木村庄之助さんで嬉しさ倍増。
衣装に「延岡」の文字が織り込んであります。
今場所も優勝した朝青龍の笑ったかわいい顔が見たいです。
[PR]

# by sorahana55 | 2009-11-26 00:12 |

今月のグループレッスン   

先週あったグループレッスン。
ちょっと記憶が定かではなくなったけれど思い出して。。
3人で弾くというのは、緊張しないので本当にリラックスして楽しく弾ける。
ちょっと間違えたり音がずれる箇所もあるけど、流れを乱さないように、ご愛敬でスルー。001.gif
でも伴奏のリズムをまだ掴んでない箇所があるよ~007.gif
それに音というのは、指ほんの一ミリの狂いで微妙に違うので、それぞれが弾いた音はあっているように感じても、3人であわせてみると、音の波長が。。違うのがわかる。。。008.gif
たぶん、これは永久にテーマになるのだろうな~
練習してなかった、以前やった曲を弾くと、G調とD調の変化に対応できないし。。はぁ~008.gif
今日も先生から、滑音を伝授。
身に付くまでにはまだまだ時間がかかりそうです。
老師曰く「何か一つ技術を・・」
今日は、弓を推すときにしっかり推すというのが一つわかったかな。

次は好きな曲を持っていらっしゃいという宿題。
好きな曲はいっぱいあるし、もう考えただけでわくわく。
好きで弾ける可能性がある曲を探さなきゃ!

とういことで、今日は楽しいグループレッスンだったけど、私の演奏は、ため息3個でした。
[PR]

# by sorahana55 | 2009-11-24 21:09 | 二胡

村中保彦金工展   

f0035210_2375330.jpg
友達が、「知っている人が個展を・・・」というので、先々週「村中保彦金工展」にちょっと足を運んでみました。
心がほんわり温かくなる夢いっぱいの作品たち。
見ていると顔が緩んでくるのがわかります。
なかでも「僕もとびたい」という、カバに羽がついて雲と一緒に空を飛んでいる作品がすきでした。
作者の方もいらしたのですが、その方の笑顔を見ると人柄が作品に溢れているな~と感じました。
一度は展示場を後にしたのですが、また引き返して、金額的にも買える範囲の小さなミミズクの額を一つ購入しました。
買うとなると現実的に考えて、置き場所、雰囲気を考えてしまうので、正当派の作品。
ビビリなので額のはるのはよう買いませんし。また次回も足を運びたい作品展でした。
[PR]

# by sorahana55 | 2009-11-16 23:25 |

今の花状況   

f0035210_20432378.jpg
きのうの雨から変わって、今朝は暖かい日差しがさしました。
ベランダの花と日差しを見るとちょっと心が温かくなって幸せを感じます。
が、どうも最近、身体が重たくって
(体重の事ではないです014.gif
お掃除するのもえっちらおっちら。
たいした事はしていないのに、身体が重くてしんどいし、次の日曜日に行事もひかえているので思い切って、鍼灸院に行って来ました。
普通1時間のところ、終ってみるとなんと2時間!
なんと良心的な先生でしょう。
おかげで明日からはまた元気にがんばれると思います。
家の中の花はモナラベンダーとシクラメン。
ベランダの花は、ゼラニウムとミニバラ。
[PR]

# by sorahana55 | 2009-11-12 21:02 |

珍しいクッキー   

f0035210_21403133.jpg
「防衛大学校クッキー」
こんなものがあるんですね~
びっくり!
[PR]

# by sorahana55 | 2009-11-11 21:40 | おいしい物

きりたんぽ   

f0035210_19562398.jpg
10月23日の事です。
秋田出身の主人のお友達から、今年で3回目の「きりたんぽセット」が送って来ました。
一昨年は、比内地鶏が丸ごと一羽入っていて、さばくのが大変でしたが、
今年は野菜も全て、切ってあって手間かけずのセットでした。
「きりたんぽ」の下の丸いお団子は「だまこもち」
「だまこ」はお手玉をさす秋田言葉。
「きりたんぽ」は、昔、木こりやマタギが冷たくなったご飯を杉の棒にまきつけ、焼いて食べたのが始まりといわれ、その形がタンポ槍に似ていたことから名付けられたそうです。
「きりたんぽ」も「だまこもち」も炊きたての新米を半づきにして作るのだけれど、「きりたんぽ」は焼いてあって、「だまこもち」は丸めた後、焼いていないそうです。
「きりたんぽと言えば絶対比内地鶏のスープと秋田産のマイタケでないといけない!」そうで、秋田出身のこだわりだそうです。
きりたんぽ、だまこもち、比内地鶏、比内地鶏スープ、の他に、秋田の水、せり、ささがきゴボウ、長ネギ、糸こんにゃくが入っていました。(佐田商店)
美味しかったのは、いうまでもありません。
美味しいと食べ過ぎるのがたまに傷。。

030.gif比内鶏と比内地鶏の違い
比内鶏は国の天然記念物の指定を受けて食用できないそう。
そこで、比内鶏と肉用鶏を交配した一代雑種が比内地鶏なんだって!へぇ~

秋田と言えば、大曲の花火大会にも行ってみたいし、横手市の「かまくら」も見てみたいな~
[PR]

# by sorahana55 | 2009-11-10 20:26 | おいしい物

レッスン・・・撃沈・・・   

レッスンに行く前に少しでも練習して行こうと思っていたのに、いつものようにぎりぎりでバタバタと行ってきました。
調子が非常に悪かった007.gif
原因は肩こりと緊張・・・バタバタと行ったので精神統一できてなかったかな。

滑音になると手に汗がにじみ出て、滑らない007.gif
家で練習してるときにはこんな事もなく気持ちよく弾けるようになっていたのに、精神的に弱いな~
三味線の場合は、「指すり」というのがあって、それで棹を滑るのだけど、二胡の場合は何も使わない。
今度のレッスンには、こういう非常事態の爲に「指すり」持って行こうかな~

「弾こう!」と思うからよけいに弾けない。
野球で「打とう!」と思っても打てないのと一緒だと思う。

よって今日のレッスンは撃沈。
滑音がたくさんの曲ももう一度、宿題。
以前、一曲に3ヶ月かかったことがあったけど、その記録を塗り替えるかも。。

それにしても先生の音色は美しい。
同じ二胡でこうも音色が違うものかとびっくりするほど、深い音色。
まだまだ先は遠いな~

教訓: 今度のレッスンの時は少しでも弾いてから行く
     レッスンの前に精神統一
        
[PR]

# by sorahana55 | 2009-11-08 20:20 | 二胡

滑音のその後・・   

なんとか少し「滑音」になったような気がする。
曲の大まかな雰囲気としては、できている気がするのだけど、滑音の細かい点はまだまだ。
滑音にもいろいろ種類があるのかな~?
フィ~ンと移る滑音と、フィ~ンと言わさずに移る時と。??030.gif

できたつもりでも、もしかしてちょっと音程ずれてる???
曲の後半、どうも高いミの音へ移動したとき、ちょっとずれている・・008.gif
そこで、ミがずれるとその後も少しずつずれてしまうと言うことになってしまう・・・
これは大変、修正しなくては。。
でもいい加減に今の曲にも飽きて来たので、次の曲に移りたいということで、レッスンの予約。
でも宿題になったらまだこの曲だけど。。
ここで飽きずに追求していくともっと上達するのだろうな~
凡人にはそれがなかなかできません。
これじゃあ「ニコちゅう」とは言えないかな002.gif

二胡とういう楽器は、体の調子が、もろ、音に反映される楽器のような気がする。
他の楽器もそうなのかもしれないけど、決まった音は開放弦だけなので、他の音を自分の感覚で作るぶんその時の体調にとても影響されると感じる。
調子がいい時と、ため息が出るとき。
体調に影響されないくらい安定した音が出せるようになったらいいのだろうな~
[PR]

# by sorahana55 | 2009-11-05 20:11 | 二胡

日南キャンプ~里帰りそのⅢ   

f0035210_23415537.jpg
ちょうどカープが日南で秋季キャンプをしているのを、息子のメールで知りました。
ここ何年かの母の口癖「生きてるうちじゃがね~」
そうです、このチャンスを逃すわけにはいきません。
飛行機が宮崎を出発するのが、3時過ぎ。
朝、8時前の鈍行列車に乗って、3時間。
日南、油津に2時間滞在できる計算なので、GO!
f0035210_23423758.jpg
初めてキャンプを見たけど、おもしろい!
選手が間近で見られるし、球場が静かなので、選手の声がはっきり聞こえる。
やっぱり石井はいいわ~016.gif ムードメーカーで、カープに来てくれたことに感謝!
私は赤松、天谷が好きだけど、石井と並んで三役そろい踏みです!
もっと長い時間見たかったけど、それは次回のお楽しみにとっておきます。
f0035210_234303.jpg
そして主人の学生時代の友達がこちらにいるので、急遽連絡をとってお昼を一緒に食べることにしました。さすが、地元の人!
「伊勢エビのみそ汁セット」に案内してくれました。これで一人、1500円なり。
宮崎に行く前から、伊勢エビ漁が始まっていると、聞いていたのでこれが食べたかったのです!
白みそ仕立てのお味噌汁に半分に切った伊勢海老が入っていて、身はぷりぷりとして美味!
新鮮なのがわかります。
フライは「ぱちぱちエビ」分厚い身で二匹もついていました。
「うちわエビ」の事を日南では「ぱちぱちえび」と呼ぶそうです。
うちわエビは他にも、ぞうりえび、きんちゃくえび、はたきえび、ばたばたえび、ぱっちんえびとか地方によって呼ぶ名前が違うそうです。
他に日南でしか採れないテングサの一種の海藻「トゲキリンサイ」で作ったこんにゃくのようなぷりぷりとした触感の「むかでのり」も付いていました。(画像上、左端)
その「トゲキリンサイ」が形と色がムカデに似ていることからそう呼ばれているそうです。
f0035210_2343195.jpg
「トゲキリンサイ」って広島弁で「棘、切りんさい」って言ってるみたい。
それから飛行場へ。宮崎最後の締めは飛行場のごくうま「マンゴーソフトクリーム」で満足!
[PR]

# by sorahana55 | 2009-11-04 19:51 | 旅行

馬ヶ背~里帰りそのⅡ   

f0035210_2226562.jpg

宮崎県にある「日豊海岸国定公園」の中に、20キロメートルにわたる美しいリアス式海岸の美しいところがあります。
中でも圧巻なのが、日向市の「馬ヶ背」という断崖絶壁で、奥行き200メートル、幅10メートル、の海水路の両岸に高さ70メートルに垂直にそそり立つ柱状節理です。(↑の写真)
上から下をのぞくと、波がはじけ足がすくむほどの景観です・・
「馬ヶ背」をずっと歩いていくと、眼前に太平洋が広がります。
(↓の写真・先端で手を振っているのは私です001.gif
地球が丸いのがわかる水平線。
学生の頃、何かに悩んだ時、水平線を見て、「人間ってちっぽけよね」って思った事が思い出されます。
その時、何を悩んでいたかも、もう忘れていますが。きっとたわいない事だったのでしょう。
荒い波の中の岩場で磯釣りをしている人もいるし、波にもまれている遊覧船はかなり揺れている模様。
次に来た時は、是非、遊覧船・飛島丸に乗ってみたいと思います。
海の風に吹かれて、波の音を聞いて、やっぱり太平洋は最高058.gif
この日は、墓参り、鮎やな、日向、馬が背と、充実したフルコースの一日でした。
f0035210_22142036.jpg

[PR]

# by sorahana55 | 2009-11-03 02:34 | 旅行